活動備忘録

これをトップに置きたいなってことで、まだ編集中ですが。

 

行くことが確定しているものとか、行きたいものとかそういうのを書いておく場所に

しようと思ってます。

 

 

+観劇予定(配信含め)+

現在なし

 

+オケコン予定+

現在なし

 

+謎解き予定+

変幻自在の迷宮からの脱出

呪霊棲まう廃校からの脱出

 

+TRPG予定+ 

とある幸せな家族の話

HELLO HERO

十二星座館殺人事件

火点し頃の蜘蛛踊り

アクアリウムアウトブレイク

01-ZeroーOne-

地獄監獄は、空蝉か?

海も枯れるまで

スーサイデッドメアリンク

永すぎた前奏

羅生門

或る標本

なぞなぞ遊園地からの脱出

ビブリオビブリ

追憶のシードゥス

まれびとこぞりて

遭難者C

黄金の扉

異能警察は、英雄じゃない

先生

2泊3日で神絵師になれる合宿があるって本当ですか?

 

+マーダーミステリー予定+

キリングダイナー

少女はSに溺れる

ムスメ・イン・ザ・ボックス

キートリオンの枯れ声

最後の晩餐の殺人

極限学園

御祈祷インシデント

 

+マーダーミステリーやりたいものリスト+

銅貨のハート~どうしようもないね~

Love letter from XXX

強がりプリンセスは夢を見てる

暗殺赤ラベル

 

 

 

+マーダーミステリープレイ記録&GM可能タイトル一覧+

ruki4055.hatenablog.com

 

+TRPGのPL・KP記録&プレイしたいもの一覧+

ruki4055.hatenablog.com

 

 

クトゥルフ神話TRPG「羅生門」プレイ感想

6月11日、12日、14日の3日間でオンラインでクトゥルフ神話TRPGに参加

させていただきました。

 

遊んだシナリオはこちら。

booth.pm

ファミキチ様制作の「羅生門」です。

喀血卓…というらしく。らしく、などと書きましたがかなり有名なリプレイ動画が

あるみたいです。

私が全然CoCの動画を見ないので存じ上げなかったのですが…!

 

じゃあそもそもどこでこのシナリオを知ったんだ…という感じですが、今回KPをして

いただいたクウさんのサーバー内に和風シナリオを感知してという感じです。

和風シナリオに目がないのでタイトル見ただけで惹かれてしまう…!

 

羅生門といえば、初めて知ったのは国語の授業で私は知りました。教科書で初めて

読んだ。そして、当時はなんだかよくわからないけれど弱肉強食なんだよ!!!って

ことなの…?ぐらいの感想しかなかったです。

でも、これ大人になって読むとなるほど…人間の内部がすごいありありとわかる作品

ってなりましたね。

芥川先生の作品はアニメで蜘蛛の糸を見て主人公がめちゃくちゃイケメンの悪いやつで

印象に残っていて、よくよく内容見ていたら、あれ…これ、なんか絵本で読んだことが

あるな…?ってなった記憶もあります。

他にも芥川先生の「藪の中」は読みましたね。

 

平安時代は題材にしたゲームやアニメや漫画も好きなので、このシナリオ全体を通して

出ていく雰囲気はもちろん最高だなと思っていましたし、大興奮する場面も多々あり

ました。

話しだすと空気読まずに早口で語り出しちゃうので、卓中は必死に抑えてましたが!

f:id:ruki4055:20210617001903p:plain

無事全員で生還できてよかった。

医者PCの生存率本当私の探索者は低いので、生きて帰れるとは思っていなかった。

ということで、連れていった探索者はこちら。

ruki4055.hatenablog.com

外科医のゴリラです。

 

語りたいことがたくさんあるのでそれは全部ふせの方に書いてあります。

それぞれ3日分。

 

1日目終了後。

2日目終了後。

3日目終了後及び全体終了後。

 

今回は初同卓だったり、人と人によってははじめましてという間柄のところもありと

いうPL面子だったのですが、緊張感もありながら京都を満喫できたと思います。

KPをしていただいたクウさんありがとうございました!

クウさんのところで回るシティシナリオ好きです、とっても自由度が高い…!

同卓の皆様もありがとうございました!

山根 銀次(やまね ぎんじ)

キャラクター名:山根 銀次
職業:外科医
年齢:35歳 / 性別:男
出身:京都府
髪の色:灰色 / 瞳の色:黒/ 肌の色:色白
身長:184cm
体重:76kg

 

STR:16  DEX:13  INT:12 アイデア:60
CON:11  APP:14  POW:14  幸 運:70
SIZ:17 SAN:64 EDU:15 知 識:75
H P:14 M P:14 DB:1d6

 

回避66

応急手当70

聞き耳40

図書館55

目星60

信用55

説得75

医学80

生物学56

薬学31

 

【設定】

山根銀次はとある町の町医者で外科医をしている。

母親は看護師、父親は会社員だったが今ではギャンブルに溺れたギャンブルクズで

ある。

自身もギャンブルは嫌いじゃないので、父親に対して嫌悪感はないが、クズになる

まではやりたくないなとは思っている。

 

町医者としての評判は、唯一共に働いてくれている看護婦と受付のアルバイトの対応が

いいことによりなんとか経営できている。

その二人が愛想がいい反面、山根自身は愛想が悪く、初診の患者はすごく怖がりながら

診察を受けることになるが、本人には怖がらせる意図はない。

黙々と診察をし、診断結果はストレートに伝えてしまい、あまり言葉は選ばない。

大きな病院ではないために、大きな病院では診察を受けられない人間(アウトロー

関係)も気にすることなく診察をしている。

本人はそちらの筋の人間ではない。

 

プライベートでの人の好き嫌いはわりと激しく、子ども嫌いである。

女好きだがチャラチャラとした人間は軽蔑対称なので、そうはなりたくないと自制して

いる。

 

外科医になった理由は看護師をしている母親の背を見て育ってきたから。

あまり患者に対して個人的な感情をもったりすることはなく、全て同じ患者であり

あくまで仕事とわりきるドライな人間。

 

趣味は一人旅。

重度のヘビースモーカーであり酒クズでもあり、旅をしながら各地の酒を嗜むのが

好き。愛車は30系セルシオ

 

【職業】

医師(2010)ベース

 

【容姿】

アイコンメーカーで作成したものそのままで特筆すべきこと特になし。

時計はパテックス。サングラスは丸いやつです。

 

【登場シナリオ】

羅生門

 

【キャライメージ画像】

 

【裏話】

医者のPCをつくろうとダイスを振ったらゴリラができてしまったのでした。

私の探索者のなかで初めてのダメボ1d6持ちです。

STRとかSIZを犠牲にすることが多いので、こんなでかい探索者は…あ、同じ

医者で瀬戸も高いですけれども。

なんでだ、医者は高身長になる何かがあるのか…?

 

本当に貴重なダメボ持ちであり、貴重な医者なんですけれども、三大探索技能は中途

半端だったりするのであまり出せないような気もしている。

 

好きなものを詰め込んだのですが、ボイセでロールプレイができる気がしないので、

テキセとかのKPCとタイマンのシナリオに連れていったりできたらいいな。

 

名前は高身長だったのでアンガールズからとりました、容姿は全然違うけれども。

容姿の方は丸いサングラスをかけてるメンズ格好よくて好きだなーって思ったので

サングラスをかけさせました。

こんなですが、一応医者ではあるので、勤務中は白衣きて、サングラスはとって

いると思います、とったらとったでイメージは変わりそうだけれど。

 

マーダーミステリー「キートリオンの枯れ声」プレイ感想

6月15日、オンラインでマーダーミステリーを遊びました。

 

遊んだ作品はこちら。

booth.pm

らんすい様制作の「キートリオンの枯れ声」です。

プレイヤー人数は4名、GM様必須。

使用したツールはディスコードとココフォリアで通話形式で遊びました。

 

私はマダミスの作品チェックはWiki(お世話になっております!)でいつもして

いるのですけれども、こちらの作品の名前を見て、あまり聞かないな…と失礼ながら

思っておりました。

なので、気になってリンク先を見てみたら…上記のサイトなんですけれども、まず目に

入ってくるメイン画像がすっごい好きです!!!

美術関係のセンス皆無なんで、上手く表現できないんですが、この色合いが好き!!!

赤くて暖色でくっきりしている!!!

 

例の如く、サイト内の画像に書いてあることまでは誰の目にも触れると思うので、

ネタバレにはならないかなという認識で書くのですが、こちらのシナリオ、クトゥルフ

要素が結構あります!

でも、クトゥルフ神話TRPGが好きだけどマダミスやったことないという人には

向いていません!!!

いや、決して面白さで向かないよって言っているわけではなくて…難しいんです。

難易度が、高い…!

マーダーミステリーからクトゥルフ神話TRPG始める人もその逆もいるかと思って

おりますが、その最初にするにはとても難易度が高いですし混乱を避けられないので

オススメができません。

 

ということで、マーダーミステリーはちょくちょくやっていてクトゥルフ神話TRPG

の方もちょくちょくやってるよという方、そういう方にはとてもオススメしたい作品。

 

物語は芸術家集団「キートリオン」の間で起こる事件から始まるのですが、システムも

独特で面白かったです。考えることも多いし、盤面からも目が離せなくなりました。

ルールは他の作品に比べれば複雑…というより、ちゃんと自分で逐一確認をするという

ことがかなり重要なルールになっているので、シナリオの内容のことももちろんなの

ですが、それ以外にも注意を払うべきところがあるので、神経集中させてると満足感と

同じぐらいに疲労感もくるかなと思います。

キャラクターはβ(ベータ)を選ばせていただきました、第一希望でした!

 

クトゥルフ神話の知識がない状態でも遊べますが、その場合は全員知らない人たちで

遊んだ方がいいかなとも思います、知ってる人は知ってる人同士の方が盛り上がりは

あるかなと、題材が題材でクトゥルフ×マーダーミステリーとありますし。

 

なにより、この作品一番大変なのはGMさんだと思っています。GMさんの状況認識

能力と対応能力がすごい必要は作品だなと感じましたし、終わってからシナリオを

読んでみても、確認や把握がかなり必要なシナリオだなと感じました。

でもそのスムーズなサポートがあったからこそ、今回すごく楽しみながら途中で疑問が

生じて不安になることもなく遊ぶことができました。

 

万人向けではないなと思うのですが、マーダーミステリーとクトゥルフ神話TRPGの

どちらの知識もある人は楽しめる要素も多いと思いますし、その場のプレイヤーが

どう動くかによって毎回毎回違う展開になり一本道ではないタイプなのでGMをして

その回の結末を見届けるというのも楽しめる作品だったと思います。

もっとたくさん開催されていてもおかしくないなって思える満足度なんですけれども、

それでもあまり感想がツイッターに流れてこないのは、GM難易度が高くてこの作品を

GMする人が希少だからかもしれないな、という結論にいたりました。

もう少し読み込んだら私もGMしたいな。

 

GMをしてくださっためのうさん、月始めタグでお声がけいただきありがとうござい

ました…!本当にいつもお世話になっております、私もまた何かGMさせてください。

また、同卓してくださった皆様もありがとうございました!

自己紹介のときにオススメマダミスの話があったのですが、私も信長焼きたいですし

腐草館も気になっているので、日程落ち着いたころにお願いしにいくかもしれない

ですし、遊ぶと次に遊んでみたいものが発生するの幸せだな。

私もできるものはもっとGMしてGM技術もあげていきたい。

 

また違う事件現場でもよろしくお願いします!

マーダーミステリー「少女はSに溺れる」プレイ感想

6月9日、オンラインでマーダーミステリーを遊びました。

 

遊んだ作品はこちら。

booth.pm

aoi様制作の「少女はSに溺れる」です。

プレイヤー人数は5名、GM様必須。

使用したツールはディスコードとユドナリウムで通話形式でした。

 

上記サイト内にもある通り令嬢だったり全寮制だったり…つまり、これはお嬢様

マダミス!!!「ですわ~!!!」ってたくさん言える!!!

マリみてが好きな私、気にならないわけがない…や、やりてぇーーーー!!!!

(この発言の時点でお嬢様ロールプレイのスキルはお察しです)

 

こちらの作品のGMをよくフォロワーのイレンさんがしているな~とはもちろん認識

していたのですが、拾っていただけました…!ありがとうございます!

 

こちらの作品の全体のデザインの雰囲気が私はとても好みでした。

令嬢というと華やかなイメージでなんとなく明るい色や、深い紺とか落ち着いた色を

イメージしがちなんですけれども、イメージカラーがちょっと重たいくすんだ感じの

色なの最高だな…重たい、必ずしも幸せとは限らない結末がありそうだなとか不穏な

空気をそこから感じ取れますし、実際にメリバ要素ありですし。

メリバは人を選ぶとは思うのですが、私はとても好き。

さらにイメージの花が百合なこともあって、もう…色々想像が止まりませんね!!!

 

全体のプレイ時間が2時間ほどで密談もあってロールプレイ重視の作品とありますが、

ロールプレイ全力でやってると時間あっという間だなと感じました。

実際、私は今回ロールプレイに意識を結構とられていて時間配分は話したいことが

話しきれないと焦ったりもしたので。

 

そして私は「ですわ~!!!」を頑張ろうとしていましたが、あまり言ってません!

というのも、HO2の伊集院雛乃というキャラ紹介にもある京都旅館の娘を担当した

ので、京都弁に全神経を注いでいました。

関西の人間ではないので本当に難しいですし、ご一緒した方のなかに関西の方がいら

いたら怒られてもおかしくないレベルの似非京都弁になってました!

頭の中に祇園仮面アラシヤマと市丸ギンがいて囁いてた…。

 

こてこての京都感を出したい気持ちはあるんですけれども、そうするとメモとかが

できなくなってしまうしで、京都弁というよりは関西弁になってしまったような気も

しています、似非関西弁。

 

この作品、情緒を壊す人が結構いるというのもちらほら耳にしていましたし、ふせを

量産している方がいるというのも知っていて、はたして…スーパードライ人間の私も

情緒を壊すのだろうか…と思っていましたが、なるほど、確かに!

これは、ぐあああああってくるんだと思います、人の心がある人は特に!

 

ロールプレイ重視の作品でも私はキャラ憑依型ではないので、感情をもっていかれる

ことが少ないので、ついつい客観的に見てしまうのだけれども、憑依型の人は終わった

あとに、ぐああああああつらい…ぐぬぬぬしんどい…ってなるのもわかるなと思って

います。

キャラに感情移入してマダミスを遊ぶというのも面白そうだなと思いつつ、心が全然

追い付いていけてなくて…現実をしっかりみちゃう方だからなぁ。

神視点から見て考えたりすることも多いです、特に逃げ切る目標キャラじゃないとき。

きっと私がこのキャラだったらこういう感情になると思うんだよな…とかそういう想像

するのは結構していますね、休憩時間に。

逃げ切る目標のときはそれどころではない、余裕がない!!!

 

それにしても、やはり全寮制の令嬢というのは夢が詰まっていていいですね。

女子校に夢を抱いていたりしたのかもしれません、私も。

でも実際は…女子校って無法地帯なんですよね!!!

この世界は…幻想なんです。綺麗で、でもちょっと影があって…みたいなの素敵だな

って思って「女子校ってどんな感じなの~?」って聞かれたら「無法地帯です。

怒りのデスロードみたいに野蛮人達でいっぱいです」と私は答えます。

閉鎖された世界だからこその無法地帯なんですよね!夢を壊していくぞー!!!

 

GMをしてくださったイレンさん、同卓のお嬢様方ありがとうございました!

次は血なまぐさい現場で思わぬ再会とかもあるかもしれませんが!

またよろしくお願いいたします!

クトゥルフ神話TRPG「囚人に愛はいらない」プレイ感想

6月4日、オンラインでクトゥルフ神話TRPGを遊ばせていただきました。

 

遊んだシナリオはこちら。

かし様制作の「囚人に愛はいらない」です。

Pixivに掲載されているシナリオですのでリンクは貼りませんが、検索すれば

すぐにヒットするかと思います。

 

KPは月見だいふくさん。

月見さんのところで回るときは私は結構やりたい放題だったり、PL的な一言感想も

卓中にすっとでてきてしまうのですけれども、今回もそんな感じでした!

 

連れていったのはこちら。

ruki4055.hatenablog.com

出たわね。人様のところに連れていきにくい男、濱崎です。

この探索者は月見さんのところで庭師に連れていったのですけれども、まぁとにかく

酷い男なので、継続として他に出せない。

というより、他PL様のとこの子に大迷惑をかけると思うので関係性を作りにくい

探索者になっていたのですが、月見さんに新たに関係性を作っていただきました。

はぁ…最高の関係性をいただきまして幸せですね!!!

f:id:ruki4055:20210610104401p:plain

濱崎は庭師HO4なので、つまり刑事ではあるのですが、刑事が囚人になるっていう

展開が最高なんだよな、はー…って概要聞いたときから思っていたのですが、実際に

遊んでみて興奮がおさまりませんね!!!

 

へへへ…また動かせる機会もいただけているので楽しみです。

本当ロールプレイしやすくて、ペラペラ考えずに喋ってもいけるから楽です濱崎!

 

こちらはプレイ中の備忘録をもとに流れにそった感想。

当然のごとくネタバレありですし、濱崎のキャラ語りもあるので、つまり倫理観は

ゼロな感じです。

 

月見さんが描写を読み上げるたびに「はー…最高か」「いいよいいよ、もっと言って」

「わー今濱崎どんな気持ちなの、ねぇねぇ?」「その描写、オジサン興奮だよ…」

とか心の中で実況していてすみません!!!

大体そういうときは、かろうじて「なるほど…えーと」って間を稼いでいます!!!

その間に心は激動大興奮なので!!!

 

素敵なシナリオ、回してくださってありがとうございました!!!

これからも仲良くしていきましょうね^^^^^^

また次回もよろしくお願いします!

マーダーミステリー「蜃より出づるは夢か現か」プレイ感想

6月6日、オンラインでマーダーミステリーを遊びました。

 

遊んだ作品はこちら。

booth.pm

俎ほどき様制作の「蜃より出づるは夢か現か」です。

プレイヤーは7名、GMは上記サイトにはいなくても遊べるとありますが、こちらは

絶対いていただいた方がいいと遊んでみて思いました。

使用したツールはディスコードとココフォリアで、通話形式でした。

 

この作品、2021年6月現在だと発表されてから1年以上経っている作品です。

戦国時代を舞台にしたマーダーミステリー。

…興味がないわけがない!!!しかし、なぜ今までできていなかったかというと、

プレイヤー人数の多さ、そしてGMさんが絶対必要(と当時思っていた)のです。

 

こちらの作品が発表されたころ、私はまだツイッターでのマーダーミステリーの募集に

飛びついたり、自分でたてたりが今より全然少なかったですし、これやりたい!!!

ってなったときに、やりましょうかー?とか言い合う間柄の方もいない状態だった

ので、本当にずっとやりたくてもできなかった作品でした。

月初めにやりたいマダミスあげるタグに、一時期すごいあげていたときもあったの

ですが、それでもそんな受け身では難民なことには変わらず。

そして、改めてページを見てみたところGMなしでもいけそうということを発見し、

これはGMなしでもいける…?って集めようとしたところ、絶対GMいた方がいいと

ツイッターでどなただったか忘れてしまったのですが、教えていただきまして、そこで

またベストな状態で遊びたくて断念。

 

で、やっと…やっと、この6月6日悪魔の日!!!

遊べる機会をいただきました…!ありがとうございます、ありがとうございます!!!

 

さて、まだ作品の感想は書きません!!!せっかくなので私はここで戦国時代を語って

いきたいと思います。

好きな武将は有名どころだと藤堂高虎黒田官兵衛が好きです。

学生時代から日本史が好きで、史実を勉強したり、史跡巡りも好きなのですが、それは

それとしてゲームはゲームで楽しんでおります。

史実とここが違うとか、そもそもこの武将は~…とか堅苦しいことも考えてないです。

ゲームはゲームとして楽しみたいので、戦国無双戦国BASARAも好きですし、

天下人というゲームや決戦、信長の野望もやっていますね。

上記にあげた武将から関ヶ原は東軍派か…?と思われがちですが、そんなことはなく

蒲生頼郷好きですし。

戦国を語りだしたら一日ずっと語っていられるのですが、周りに全然いません同じ

ように語る趣味の人は!!!なので、いつものごとく自分で自分と脳内で会話している

ことが多いのですが、戦国は飽きない…!

 

ということで、やっと作品の感想を書いていきます。

難易度としてはわりかし簡単な方だと思いました、大人数だけど内容的にはシンプル。

シンプルなんですけれども、切り抜けるのが上手い人なら場を掌握したりもしやすく、

展開としては一本道にはならないところが面白いなという印象です。

それと今回GMさんからもお話があったのですが、なかなかにしんどい配役の方も

います、誰とは言えないのですが。

そのしんどさは、人物の背景などではなく、ゲームシステム的にしんどいって思うかも

しれないというところです。

 

やっぱり大人数のマーダーミステリーは難しいなというのも改めて痛感しました。

ゲームの進行に密談パートがあれば、そのときにすごい話すようにしがちですし、全体

議論になると途端に話さなくなってしまう傾向が出てしまいがちです。

特に全体議論のときに、「これ伝えておいた方がいいだろうな~」とか自分が嘘を

ついてなんとかしない立ち回りのときに「これ先に言って混乱させたいな~」など、

結構話したいことがはっきりしている方なんですけれども、その発言を人が話している

ときに挟み込みにいくというのが本当下手で、全て後手後手になっちゃいますね。

 

で、あまり話していなかったりすると、そこで話してないよねって名指しされて初めて

喋ることもあって、こちらとしては「きたきた!今喋れるターンだ!」ってなって、

そこで自分が言いたかったこと全部喋っておかないと、今しか喋るチャンスなんてない

かもしれない!と一気に話してしまう…もよくあります。

ロールプレイをしているなかなんで、いきなり素で「次発言したいことがあります!」

っていうのもしらけさせちゃうかなと思って口を挟めない感じに。

それもあって大人数マダミスのときは密談ありますように…!って進行確認するときは

思っています。

密談があればそこでキメにいくって思いながら。

でも本当なら、全体会議でも上手く話せるようにはなりたいですね。

 

あと、強弁まではいかなくても、疑いが向いたりその人が隠していることだった実際は

隠していなくてもそちらに話が向いたときに、反論が強い人とか強そうだなと今までの

議論で思った人に対しては、こうは思ってもわかってればいいかな…ってそれを口に

しないことが多くて、それも時と場合によっては悪い癖かなーとは思っています。

自分がわかっているだけではだめだったり、他の人がわかってないととか、他の特定の

人がそれをわかってないとってものに、情報だったり考えを伝えきれない。

難しいなぁと思っています、本当に説得能力だったり弁明能力が足りない。

このあたりをもっと強化したいなという気持ちがありますね。

 

つきつめるサイドの人間だったときに、説得しても劣勢だったりすると、すぐに諦めて

しまいがちですし、逃げるサイドの人間だったときはゲームが崩壊しないようになん

とか否定はするけれども、本来諦めがすごく早いのでただ否定するだけになりがち。

スキルが圧倒的に足りないなってマーダーミステリーやってると思っています、楽しい

けど実力が追い付かない感じを最近強く痛感してはいます。

 

でも、今回に関しては、すごくやりたいって思えっていた希望の役をいただけて、開始

前からテンションがすごく高かったです。御膳奉行という役でした。

これは毒味をしたりする役職なのですが、この役職に戦国時代にいけるならなりたいな

って思っていた役なので、まさか配役にあるとは!!!と驚きましたね。

 

GMはナディアさんがしてくださいまして、開始前に戦国時代にあまり詳しくない方

でも楽しく遊べるように解説を丁寧にしてくださいました!

また、描写がとても素敵で、自分が担当した配役の生き様がしっかりと印象に残る

ように演出してくださったのすごく素敵でした。

遊んだあとに解説でいただいた単語をWikiで調べてさらに詳しい文章を読んだり

してなんだか賢くなった気がします!

Wiki読んでいるの好きで時間泥棒すぎる…!

 

同卓の方もはじめましての方もいらっしゃったのですが、ほとんどの方がすごく話し

やすくご一緒できてよかったなと思います。

長い時間遊びたいと思っていてやっとという作品だったので、楽しめる方々と遊びたい

気持ちも強かったのでよかった。

 

GMのナディアさん、同卓の皆さまありがとうございました!

次は現代とかでまた会うかもしれませんね、よろしくお願いします!

クトゥルフ神話TRPG「輾転と町は」プレイ感想

6月3日、オンラインでクトゥルフ神話TRPGを遊ばせていただきました。

 

遊んだ作品はこちら。

booth.pm

ごくつぶし様制作の「輾転と町は」です。

これで、「てんてん」と読むらしく…初めて知りましたね。

一つ賢くなりました、わーい!!!

 

こちらのシナリオは、以前にも咲桜さんにオススメをしていただいており、今回2日

予定を確保していたのですが本来のシナリオが1日で終わったところ、突発でこちらを

回していただきました!

本当に急だったのですが、ありがとうございます…!

そしていけてよかった、すごく雰囲気が好きでした。咲桜さんのところでこの方の他の

シナリオも遊ばせていただいているのですが、描写の言い回しが美しくて背筋が冷たく

なるような感じと、咲桜さんのお声がとてもあっていて、今回も堪能いたしました!

 

連れていった探索者はこちら。

ruki4055.hatenablog.com

複数人でもいけるのですが、今回はソロで遊ばせていただきました。

これ、複数人は複数人で面白そうですね。

私も早速シナリオ購入したので、機会があったらKP側になりたいですし、描写を

綺麗に読み上げられるようにしたいな。

f:id:ruki4055:20210604014331p:plain

鉄塔ってあまり人生で注目したことがなかったのですが、なるほどこれが…。

あまり見かけたことがない気がしますね。

なので、遊び終わってから鉄塔を検索してみたのですが、なんか鉄塔がたくさんある

画像とかちょっと廃墟っぽさもあっていいですね、好きだな。

 

ネタバレあり感想はこちら。

 

咲桜さん、2日間遊んでいただきありがとうございました!

色々とご一緒するお約束もしていただけて楽しみです、未来であっても約束があると

嬉しい。

怖いので寝れなくなりそうですが、なんとか頑張って寝ます!(書いてる時間1時)